AIBlog/FC2

悠理愛の更新info+Diaryウェブログ http://www.yuriai.com

冬コミ行きます+POP 

冬コミ3日目東“H”-59b悠理愛個人誌会で参加します。
のぼりの絵ができましたので上げておきます。見かけたらよろしくです~(^^;)
psydamage_ex_pop.jpg

スペースでお待ちしております~。

関連記事
スポンサーサイト


タグ : コミケ 自作イラスト サイロック エレクトラ 同人誌 スパイラル



冬コミ新刊できました 

2012冬コミ新刊PSYDAMAGEがなんとか完成し入稿できました。成人向きです。
コミケは三日目12月31日、東“H”-59b 悠理愛個人誌会です。
本文はあとがき等を含めて54ページです。

表紙です。
psydamagetop.jpg

以下本文のサンプルを数枚(^^;)セリフは一部消してます。あまり過激なページはここには上げてませんが成人向きの本ですのでご注意ください。
psyloversamp0006.jpg
psyloversamp0009.jpg
psyloversamp0026.jpg
psyloversamp0036.jpg

今回はサイロックのお腹を責めてみました。アクション中心に考えていたんですが、そんなにアクション部分は多く描けませんでした。わりと一方的にやられてしまってるかも(^^;)サイロックずっとお腹痛がって喘いでます(^^;)

今回アメコミネタということでレオタードのベタ影を凝ってエロくしたいと思ってたんですけど、主線のペン入れが終わって仕上げに入った時にもう残り時間が非常に厳しい状態になってしまってたので、あきらめました(^^;)

スパイラルの兜とかその辺だけ一応筆ペン先でガシガシ程度のやつを入れておきました。本当はもっとエフェクトっぽくしたかったのですが。サイロックのサイブラストとか手にまとわりつくエフェクトも形に凝りたかったのですが、もう全部筆ペン先のトーンです(^^;)とにかく時間が足らなくなってしまいました。

今回本当に時間が足りなくて、寝る時間が取れませんでした。最後はもう起きてから36時間とか作業続けてました。おっさんで歳なのできつかったです。まあ入稿が済んだらその後お酒飲み始めて無駄に数時間起きてたんですけど(^^;)

冒頭に背景だけのページがあるんですが、下書きレイヤーを非表示にするのを忘れてたらしく、変な線が残っちゃってます。まあ背景だけのほとんどベタのページなのでそれほど問題はないかと(^^;)

コミケ当日までにサイロックののぼりを作ろうと思います。当日いらしていただける方、よろしくお願いします~(^^;)


関連記事


タグ : コミケ 自作イラスト サイロック エレクトラ 同人誌 スパイラル



冬コミ本の下絵 

今週も冬コミ本の下絵です(^^;)
psyloversamp36.jpg

スパイラルの6本腕で絞められるサイロックです(^^;)
下絵をしてペン入れのために青線化して枠線を引いた状態です。ほんとは青線は薄めているのですが見えないのでここに上げるために濃くしておきました。
本文は50枚になりました。なんとか仕上げたいと思います。

先週のHDDかマザーの動作不良、やはりHDDが主な原因だったようです。データドライブを別のものに入れ替えたらスリープからの復帰などの問題は今のところ解消されています。録画ファイルのエンコードなどに使っているサブPCにつなげたのですが、そちらではスリープから普通に復帰はしますがそのドライブだけマウントされません。しばらくすれば勝手にマウントされます。

それとしばらく前からモニタがやや不調で新しいモニタをヤフオク等で探していました。
一度13000円で落札したHPのWUXGAで1920x1200のIPS液晶モニタが、発色などはとても綺麗だったのですが少し使っていると蛍光灯がダメになりかけの時みたいな細かいチラツキが出続けたので仕事にならず翌日に返品(^^;)
その後DELLの同じWUXGAでIPSでLEDバックライトの新品モニタを2万円でと思ったのですが、ちょうどセールが途切れたところで次のセール期間を待っていた所に、ヤフオクでWQHDの27型が2万5000円で出ていました。結局送料まで含めて28000円ほどかかってしまいましたが、性能を考えたら安かったと思います。

ユニットコムの27型IPSでLEDバックライト、WQHDなので2560x1440という広大な解像度です。ちょうど返品したばかりでしたので多少心配でしたが、動作には全く問題ありませんでした。コミスタなどの作業スペースが広くなり、色も綺麗です。ハイビジョン的には1.4Kくらいになると言っていいのか、地デジやBSなどのアニメの再生も引き伸ばされてるとはいえ、綺麗な気がします(^^;)



関連記事


タグ : コミケ 自作イラスト サイロック 同人誌



冬コミ本の下絵の1枚 

今週も2日遅れになってしまいましたが冬コミのサイロック本の下絵の1枚を上げておきます。
psyloversamp26.jpg

あともう少しでコンテ兼下絵が終わると思いますが、たぶん50ページくらいになると思います。ちょっと仕上げの時間が厳しくなってきました(^^;)

現在自作のi7のデスクPCで作業をしているのですが、このところHDDもしくはマザーボードがやや不調になり締め切り前なのでびびっています(^^;)

Win7の64bitですが、症状は普通に正常な状態からスリープをして復帰する時に、まず復帰がかなり遅いです。画面が真っ黒で操作可能なマウスポインタだけが表示されます。それが長い時は1分近いです。
そこから普通に復帰できれば良い方なのですが、その際、Dドライブが消えており、マウントされていない状態になっています。私はシステムはCドライブのSSD、データはDドライブのHDD、バックアップ用にもう1台HDDを繋いでいますが、Dドライブだけ復帰時に消失します。
その状態で再起動をかけると、Dドライブが復活している場合と、消えたままの場合があります。消えたままの場合、BIOSのステータス画面にもDドライブが接続されていない表示になっています。色々試しましたが、今のところ、その状態でBIOS画面を表示したまましばらく待ち、BIOS設定をどこか変更しセーブして再起動すると、Dドライブが復活します。復活しなければまた少し待って再起動し、復活するまで繰り返します。だいたい1度で復活しますが。

症状からしてHDDの基板か、マザーボードかなあと思うのですが、スリープからの復帰時にLANが繋がってないことになる場合もあったりして、マザーがどうも怪しいです。締め切り直前ですので、入稿まではシステムの構成を替えずになんとかのりきりたいです(^^;)

仕事のデータ自体はバックアップ用ドライブやNASの外付け、WEBブラウズ用のノートPCにも分散して自動でバックアップしてますので、Dドライブのアクセスが完全に不可になってもとりあえず大丈夫だと思いますが、とにかく15分でも作業が消えちゃうと気力への影響が問題なので入稿まで何事もないといいなあとい感じです(^^;)


関連記事


タグ : コミケ 自作イラスト サイロック 同人誌 スパイラル



AiBlog検索
カスタム検索
最近の記事+コメント
Easyタグクラウド
AiBBS/FC2
掲示板です。何かありましたらお気軽にどうぞ~
月別アーカイブ
08  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06 
全記事表示
全タイトルを表示
info

■里親募集中です。


●コメントお待ちしております。ブログ記事に関係のないご意見、壁紙のリクエストなどありましたら上部リンクAiBBS、下部MailFormなどからお願いします。
●AIBlog/FC2はリンクフリーです。リンクに許可は必要ありません。ご連絡いただければもちろん嬉しいです。
●AIBlog/FC2内の私の制作した画像の利用に関してはご連絡ください。基本的に自由です。

AIBlog/FC2 ver1.23
Since 2006/06/25
MailForm
記事に無関係のコメント、イラストのリクエストなど、お待ちしております。

名前:
メール:
件名:
本文:

you visited:
Count:
QRコード
QR